東京23区・多摩地区・神奈川・埼玉・千葉の新聞折込広告・折込チラシ・印刷・ポスティングからホームページ作成

折込チラシのサイズ

表示方法(※A・BサイズはDサイズに準ずる表示)

折込チラシサイズ ページ・形状
B5=D5(203mm×273mm)サイズまでを含む 100mm×148mmを
下回らないもの
B4=D4(273mm×406mm)
新聞半ページ大(タブロイド版)
サイズまでを含む
2P・4P・6P
1枚もの/1回折
/2回折
B3=D3(406mm×546mm)[横長(273mm×813mm)]
新聞1ページ大(ブランケット版)
サイズまでを含む
4P・6P
1回折
/2回折
B2=D2(546mm×813mm
新聞2ページ大(見開き)
サイズまでを含む
8P:2回折
/D3の1回折を2枚重ねたもの
B1=D1(813mm×1092mm)
新聞4ページ大(見開き2枚)
サイズまでを含む
16P:3回折
/D3の1回折を4枚重ねたもの
/D2の1回折を2枚重ねたもの

適用方法

  • 表示はミリメートル単位です。
  • 1枚当りの広げた大きさ(形状)で算定。
  • サイズにかかわらず複数の商品であれば一枚一枚算定します。
  • 上記D5〜D1の表記より少しでも大きいものは、原則、上のサイズとします。
  • 封筒に入っている商品も上記ルールどおりとします。封筒の大きさは
    広げた大きさを別途カウントします。封筒の中にハガキが入っている場合は、
    単独であっても、商品に添付されていても、ハガキ付料金を適用します。
  • 折込料金設定の最小単位はD5です。
  • 100×148mm(官製ハガキ大)を下回らないものまでを折込可能とします
  • D5一回折までは折込可能とします。
    D6の総面積を上回っていること:縦で折るか、横で折るかは問いません。
  • 形状が、円形、ビン形、乗用車、馬、スイカなど特殊なものは
    その左右・天地を四角形にした面積を算出し、近似値の上回るサイズとします

折込広告の広げた状態のサイズで算定

 

すでに実施されている折込チラシの特別事例

●A4判(B4判)が3枚連続した形状になっているもの→D2

折込広告の形状①A4判(B4判)が3枚連続した形状になっているもの→D2

●A4判(B4判)が4枚連続した形状になっているもの→D2

折込広告の形状②A4判(B4判)が4枚連続した形状になっているもの→D2

●A4判(B4判)が6枚連続した形状になっているもの→D2+D3

折込広告の形状③A4判(B4判)が6枚連続した形状になっているもの→D2 D3

●封筒に入った封入物は、封入された形状を一枚一枚カウントします。
封筒は広げた形状でサイズを認定します。

●B4の縦半分のもの(短冊場状のもの)→D4とします。

お見積無料(お気軽にお問合せください) TEL 03-5734-7500 受付時間 9:30〜17:00

Copyright © 2020 有限会社 毎日メディアサービス All Rights Reserved.